2013年7月21日日曜日

オハイオ州トレドでLPGA(女子ゴルフ)観戦

この国ではゴルフが大人気です。

それもそのはず。

なんせ土地が広い。

そして、そのおかげでゴルフ場がたくさんあるし、日本と比べて圧倒的に値段も安い。

また、日本と違って昼ご飯を取る必要が無く、18H一気にプレーすることができる。

そのため、大体4時間半~5時間もあれば18Hのプレーが終わるため、
一日を有効に使うことができる。

5~9月であれば、仕事後にも9H回ることができ、無理すれば18Hも可能!

さらに、オハイオ州はゴルフ環境に恵まれている。
人口一人当たりのゴルフ場の数がギネス記録だとか。。

私もこっちに来てからゴルフを楽しんでます。


そして、せっかくなのでゴルフの試合を観に行きたい!
と。思いました。

そして、オハイオ州の左上の方(北西)にあるトレドで、LPGAの試合を観戦してきました。

男子の試合と違って、女子の観戦者はかなり少ないです。
人気選手でさえ、かなり近くまで行けます。


チケットの値段も、男女で圧倒的に違う。
また、当日、入口でも購入できますが、事前購入だと少し(10$ほど?)安いです。

そんなに値段は変わらないので、英語のサイトが怖い、という方は、直接入口で買っても良いと思います。
私の周りにもいましたし。

特に木、金の予選を狙って行くと良いかもしれません。
かなり近くで観戦できるし、サインも写真もゲット可能です。

あと、初めてだと駐車場に悩む人もいるかもしれませんが、大体、近くの民家が家の庭を開放し、
有料駐車場を開いていますのでご安心を。
大体、10$~20$。

予め、ウェブで駐車場の登録をする必要もありません。


そして、日本人選手の周りの観客はさらに少ないです。

私は、上田桃子選手、宮里美香選手、有村智恵選手、を観ましたが、
「ナイスショット!」というと、手を挙げてくれるくらい、観戦者は少ないです。

そして、みなさんファンへの対応も非常に良かったです。
ありがたいことです。

肝心のプレーですが、スコア的には有村選手が絶好調でした!

しかし、やはりみなさんスウィングがとてもきれいすぎる。。

ただ、力を入れて振ることがゴルフじゃない、
分かってはいるつもりでしたが、再認識できました。

そして、特にパッティングに対する集中力はすばらしい!
練習場から調整に余念がなかったし、スコアを作るのはパッティングだな、
と改めて感じさせられました。

これは見習っていきます。

なんにせよ、非常に楽しく、またいろいろと勉強させてもらいました。

来年も行きたいと思います。


人気ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除